自動車検査証返納証明書を紛失してしまった場合

Tags: No Tags
Comments: コメントは受け付けていません。
Published on: 2014年7月13日

人はみんなミスを犯します。

失敗もするし忘れ物もする。

もちろん物をなくすことだってあります。

本日は自動車検査証返納書を紛失してしまった場合、どうしたらいいかについてご説明させていただきます。

まずこの自動車検査証返納証明書とはどのようなものかについてご紹介します。

これは簡単に言うと、自動車を廃車する時に発行されるもので、次に新規登録する際に必要となる大事な書類の一つです。

結論から言いますと、もし万が一こちらの書類をなくしてしまった場合、再発行はできません。

この場合、次回新規登録時に、事前に自動車検査協会に相談する必要がありますのでお気をつけください。

なお、もう一つ気をつけてほしいのが、検査証返納証明書と検査証返納証明確認書をごちゃごちゃに混ぜないことです。

これら二つは違う証明書であり、検査証返納証明確認書は再発行は可能です。

話を戻しますが、先ほども言ったように検査証返納証明書は再発行できません。

なぜなら、通常書面によって持っていたことを証明することができないからです。

逆に考えると、もし証明するものがないのに再発行できてしまうとしたら、車を盗難し、ナンバープレートや車検証などを全て捨て、登録に行けば再登録として可能になってしまいます。

このような状況を防ぐため、再登録は不可能となっております。

なお、再発行できるという規定がないというだけで、再発行してはならないという法律はないため、なんらかの証明ができれば再登録が可能という場合がありますので万が一紛失してまった場合は、頑張ってみてください。

バイク保険のアクサダイレクト

Welcome , today is 金曜日, 2019年3月22日